文字サイズ 大 中 小

HOME > お知らせ

四天王寺たまつくり苑

2022年3月15日


新型コロナウイルス感染状況について

令和4年3月15日

各位

社会福祉法人四天王寺福祉事業団

四天王寺たまつくり苑

施設長 氏家 幹夫

新型コロナウイルス感染状況について

 

平素は、四天王寺たまつくり苑に格別のご高配を賜り御礼申し上げます。

2月初旬より当苑特別養護老人ホーム内で新型コロナウイルス感染クラスターが発生し、

ご利用者、ご家族の方々にはまことにご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

職員も感染者が増加する中、法人内病院や他施設からも応援職員の派遣を受け、感染された方の

対応や拡大防止に努めた結果、2月24日より新たな感染者は見られず、3月14日をもってクラスター状態が

終息いたしました。

ご利用者、ご家族の皆様、関係機関ならびに地域の皆様には、長期間ご心配をお掛けしましたことを

深くお詫び申し上げます。

今後も感染防止に向け、引き続き尽力してまいりますので、何卒ご理解とご協力をたまわりますよう、

宜しくお願い申し上げます。

以上


四天王寺きたやま苑

2022年3月10日


施設職員の新型コロナウィルス感染判明と対応について(第五報)

各位

 

本日時点で感染された方全員の療養観察期間を終了し、職員も含め

新たな感染者の発生がございませんので、感染フロアの感染隔離対応

を終了させて頂きます。

 ご利用者、ご家族の皆様、関係事業所、機関の皆様につきましては

大変なご心配とご迷惑をお掛け致しました。

 今後体制を整え、感染症対策の徹底の継続と併せて、ご利用者サー

ビスの向上を図って参りたいと思います。今後ともご支援とご協力の

程よろしくお願い致します。

 

四天王寺きたやま苑

施設長 西條 常夫


四天王寺たまつくり苑

2022年3月3日


新型コロナウイルス感染者の発生について(第9報)

令和4年3月3日

各位

社会福祉法人四天王寺福祉事業団

四天王寺たまつくり苑

施設長 氏家  幹夫

 

新型コロナウィルス感染者の発生について(第9報)

平素は、四天王寺たまつくり苑に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたびは当苑特別養護老人ホーム内で新型コロナウィルス感染(ご利用者、職員)が

判明し、まことにご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございません。3月3日13時現在の

状況と今後の対応についてご報告いたします。

 

<感染確認状況>

3月3日(木)13時現在の陽性者

・ご利用者 9名(回復者は除く)

・職員   6名(回復者は除く)

 

2月24日より新たな感染者は見られず、この状態が続けば3月6日にクラスター状態は

終息する見込みです。それまでは現状の感染対策を継続してまいります。ご利用者、ご家

族の皆様、関係機関ならびに地域の皆様には、引続き多大なるご心配をお掛けすることに

なりますことを深くお詫び申し上げます。今後も感染拡大防止に向け、大阪市をはじめ関

係期間とともに対応に引き続き尽力してまいりますので、何卒ご理解とご協力をたまわり

ますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

休業しておりましたデイサービス事業につきましては、

3月14日(月)から

再開を予定しております。

長らくお待たせしており申し訳ありません。今しばらくお待ちくださいますようお願い

申し上げます。

以上


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2022年2月28日


新型コロナウイルス感染症陽性患者の発生について(第二報)

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

令和4227()

四天王寺悲田院養護老人ホーム

施設長  石井 孝弘

各位

 

平素は、四天王寺悲田院養護老人ホームに格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

このたびは当施設、養護特定で新型コロナウイルス感染(ご利用者、職員)が判明し、誠にご心配とご

 

惑をおかけして申し訳ございません。2279時現在の状況と今後の対応についてご報告いたします。

 

<感染状況>

 

221日(月)

利用者E様 PCR検査にて陽性判明

 

226日(土)

利用者F様 PCR検査にて陽性判明

利用者G様 PCR検査にて陽性判明

 

上記の陽性が判明いたしました。保健所とも連絡を取り、当施設医師も含め感染対応について話し合い

 

対策を実施しております。

 

今後の方針につきましては、保健所と密に連絡をとりながら、ご利用者様の安全を最大に考慮して対応

 

を継続していきたいと思います。

 

皆様におかれましてご迷惑とご心配をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。まことに申し訳ござ

 

いませんが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 


四天王寺悲田院 児童発達支援センター

2022年2月26日


2021年度 自己評価と保護者評価について


四天王寺夕陽丘保育園

2022年2月24日


3月献立


四天王寺夕陽丘保育園

2022年2月24日


3月園だより


四天王寺たまつくり苑

2022年2月22日


新型コロナウィルス感染者の発生について(第8報)

令和4年2月22日

各位

社会福祉法人四天王寺福祉事業団

四天王寺たまつくり苑

施設長 氏家 幹夫

 

新型コロナウィルス感染者の発生について(第8報)

平素は、四天王寺たまつくり苑に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたびは当苑特別養護老人ホーム内で新型コロナウィルス感染(ご利用者、職員)が

判明し、まことにご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございません。

2月22日(火)11時現在の状況と今後の対応についてご報告いたします。

 

<感染確認状況>

2月22日(火)11:00現在の陽性者

・ご利用者 9名(回復者は除く)

・職員   5名(回復者は除く)

 

昨日より、別フロアでの感染者が増加しており、これ以上感染が広がらないよう鋭意対

応しております。ご利用者、ご家族の皆様、関係機関ならびに地域の皆様には、引続き多

大なるご心配をお掛けすることになりますことを深くお詫び申し上げます。今後も感染拡

大防止に向け、大阪市をはじめ関係機関とともに対応に引き続き尽力してまいりますの

で、何卒ご理解とご協力をたまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。

以上


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2022年2月19日


新型コロナウイルス感染症陽性患者の発生について(第一報)

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

令和4219()

四天王寺悲田院養護老人ホーム

施設長  石井 孝弘

 

 

各位

 

平素は、四天王寺悲田院養護老人ホームに格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

このたびは当施設、養護特定で新型コロナウイルス感染(ご利用者、職員)が判明しましたので

 

219日現在の状況と今後の対応についてご報告いたします。

 

<感染状況>

 

215日(火)

職員A   PCR検査にて陽性判明

 

216日(水)

利用者A様 PCR検査にて陽性判明

 

217日(木)

利用者B様 PCR検査にて陽性判明

利用者C様 PCR検査にて陽性判明

 

218日(金)

利用者D様 PCR検査にて陽性判明

 

219日(土)

職員B   大阪府高齢者施設従事者PCR検査にて陽性判明

 

 

上記の陽性が判明いたしました。保健所とも連絡を取り、当施設医師も含め感染対応について話し合い対策を実施しております。

 

今後の方針につきましては、保健所と密に連絡をとりながら、ご利用者様の安全を最大に考慮して対応を継続していきたいと思います。

 

皆様におかれましてご迷惑とご心配をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。まことに申し訳ございませんが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

同フロアのご利用者様の抗原検査、職員の大阪府高齢者施設従事者PCR検査を実施し、全員陰性と判明しました。

尚、今後の感染状況については、随時ホームページでご報告いたします。

 

※LINEビデオ通話面会につきましては、219日(土)分より、当面中止させていただきます。

再開時には改めてご連絡いたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。