文字サイズ 大 中 小

HOME > お知らせ

四天王寺夕陽丘保育園

2020年9月30日


10月おたより


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月29日


プー子さん登場♪

職犬さん紹介のラストは、トイプードルのプー子さんです。

プー子さんは、職犬としては一番はじめに悲田院養護老人ホームへきてくれた子です。
この子は羽曳野市にありますアニマルハーモニーさんで保護されていた保護犬で、その引き取りを承らせて頂きました。

残念ながら、施設としての保護はかなわず、施設長が個人で引き取りとなりましたが、在宅での生活をベースに週2回~3回施設へ出勤してくれています♪

小型のアイドルプー子さんはご利用者からも大人気で、膝の上でなでるご利用者の表情からも癒やしを実感させてくれる有能な職犬さんです(^_-)

プー子さん紹介.jpeg

Instagramのほうでも施設の様子をご紹介しておりますので、是非ご覧くださいねm(_ _)m



四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月26日


日本固有種の亀、ニホンイシガメのご紹介♪

皆さんこんにちは、涼しい季節になりましたね。

今日は私たち悲田院養護老人ホームにお迎えしました亀をご紹介します。

名前はえりちゃん、、まいちゃん。
日本固有種の亀で、準絶滅危惧種にもなっておりますニホンイシガメです。

フロアを自由に闊歩し、いまやご利用様もこの日常にすっかり馴染んでくださっております。
『 あ、いまそっちに亀さんおるで 』とすれ違いざまにお声かけてくださいます(^_^)v
亀紹介.jpeg

そして近日、Newカメーも加入予定♪♪♪

お楽しみに(^_-)
BOSS.jpeg


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月17日


天然記念物、ボクはカイトです♪

職犬の紹介3頭目は、天然記念物のこの犬です。

みなさん、この犬種ご存じですか?

正解は『 甲斐犬 』です。
山梨県のあたり、現在の南アルプス市のほうで群生していたそうで、その地方の名を取って甲斐犬と名付けたそうです。

日本では、秋田県に次ぐ2番目に天然記念物に指定された日本犬です。

黒いから怖い?
わかります、オオカミっぽいとかよく言われます・・・

でも、カイトは穏やかで甘えん坊で、さみしがり屋で、ちょっと硬派な甲斐犬です(^_-)

カイトさん紹介.jpeg


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月16日


バーニーズマウンテンドッグのテンさんです♪

悲田院養護での『 生き物を飼う暮らし 』では大型犬もスタッフとして働いています。

本日ご紹介するのは、バーニーズマウンテンドッグのテンさんです♪
スイスなどの山岳地帯で活躍してきた大型犬ですが、体躯がおおきいのにとても人なつっこくて、悲田院養護の職犬4頭のなかでもNo.1の甘え上手な大型乙女のテンさんです(^_-)

テンさん紹介.jpeg


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月14日


職犬のシーさんです♪

さて、『 生き物を飼う暮らし 』では、犬もスタッフとして悲田院養護老人ホームに迎え入れております。

まず、ご紹介第1弾はラブラドールのシーさんです♪

シーさんは、3歳の女子スタッフです。

食べるの大好き、すぐ寝転ぶ、甘えん坊な職犬です。

Instagramでもご登場しておりますので、またご覧くださいね(^_^)v

シーさん紹介.jpeg


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月9日


Instagram、始まってます♪

みなさま、悲田院養護老人ホームではInstagramを開設し、施設の様子や『 生き物を飼う暮らし 』と題した取り組みをご紹介しております。

ぜひ、みなさまもフォローしてご覧になって頂けませんか?

https://www.instagram.com/hiden.insta

IMG_2539.JPGのサムネール画像

四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月9日


『 生き物を飼う暮らし 』のご紹介

長らくぶりのお知らせの更新ですが、またこれを機に継続していくようにしていきます!

悲田院養護老人ホームでは『 生き物を飼う暮らし 』と題して、施設でお暮らし頂くご利用者の方々に、癒やしをもたらし、楽しみを創り出してくれる生き物たちをスタッフとして迎え入れております。

まず、ご紹介1弾は、コールダックのおまめ・くろまめです♪

アフラックのCMでもおなじみのあのアヒルさんです(^_^)v

今後またご紹介いたします、Instagramでも生き物を飼う暮らしをご紹介しておりますので、ぜひフォローしてご覧になってください!!!


おまめとくろまめ

四天王寺悲田院 児童発達支援センター

2020年9月2日


医療外来新規利用受付と9月の待機状況をお知らせします

 

医療外来のご利用を検討されている方は、“医療外来[利用案内]”をご確認頂き、7ヶ月間の継続利用が可能かどうかを検討して頂いた上でお申し込みの手続きをお願いします。
医療外来利用案内.pdf

令和2年9月待機状況.pdf

 


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2020年9月1日


9月1日からの面会について

コロナウィルスの流行に伴い、皆様も毎日感染予防に努めて生活しておられると思います。幸い当施設では、ご利用者の皆様にもご協力いただき、コロナウィルスの感染者が発生せずにお過ごし頂けております。ただ、当施設の近隣でもコロナウィルスに感染した方が発生しているという情報も耳に入るようになってきております。それに伴い、より感染リスクを低くし、ご利用者の皆様に安心して毎日をお過ごし頂くためにも、悲田院養護老人ホームでは9月1日よりご家族の面会を当面の間中止とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を頂きますようよろしくお願いいたします。

今後の感染状況を踏まえ、面会が再開することになりましたら改めてホームページでもお伝えさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。